ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

本巣市

スマートフォン表示用の情報をスキップ

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書の申請

[2021年12月2日]

ID:1701

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請・発行方法

 予防接種法に基づく新型コロナワクチン接種済みの方が、海外渡航の際、渡航先への入国時をはじめ、現地での飲食店・施設の利用時等や日本への入国後・帰国後の待機期間に新たな措置を受ける際にも活用できるよう、新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

※令和3年9月27日より、「防疫措置の緩和等が認められる対象コクに渡航する場合に限って申請」という要件が撤廃されました。

※この接種証明書は、海外渡航や日本への入国、帰国時の防疫措置の緩和等の際に必要な方へ交付するものです。

それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」または「接種記録書」をご利用ください。

対象となる条件

(1)予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチン接種(医療従事者等の先行・優先接種、職域接種、通常接種(市町村の発行した接種券を使用しての接種)等)を受けたこと。

(2)我が国から海外へ渡航する際、接種証明書を所持していることにより、相手国による防疫措置の緩和が受けられるといった理由から、本証明書を必要とすること。

申請方法

 各保健センターの窓口(申請のみ)または郵送にて申請書類を提出すると、返信用封筒にて折り返し「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)」を交付します。

郵送の場合(郵送先)

〒501-1292 本巣市文殊324番地 本巣市役所 本巣保健センター ワクチンパスポート担当 宛

交付までの所要日数

 申請書類の受理からおおむね5開庁日程度で発送する予定です。接種記録の確認が取れない場合や申請書類に不備がある場合は5開庁日以上かかる場合があります。

必要書類

1.申請書

2.旅券(パスポート)の写し

3.接種券(接種済証)または、接種記録書の写し

4.本人確認書類の写し ※返送先住所の記載された物(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)

5.旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合、旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)

6.返信用封筒(申請者が切手を貼付、返送先住所を記載し提出)および郵送先の住所が確認できる書類。(運転免許証、マイナンバーカード等)

7.代理人による請求の場合、委任状(代理人の本人確認書類も必要です。)

発行費用

 無料(返信用封筒・切手は申請者の負担となります)

くわしくは

お問い合わせ

本巣市役所 健康福祉部 健康増進課 本巣保健センター
TEL: 0581-34-5028 FAX: 0581-34-5038
E-mail: motosu-hc@city.motosu.lg.jp