トップ  市政  職員関係  本巣市定員適正化計画

本巣市定員適正化計画

 平成16年2月の旧本巣町、旧糸貫町、旧真正町、旧根尾村の3町1村により合併し誕生した本巣市は、「住みよいまち 日本一を目指して」「元気で笑顔あふれる本巣市づくり」を進めています。

 この間、厳しい財政状況や少子高齢化、人口減少などを背景とした行政課題は、複雑多様化しており、行政事務は質、量ともに大幅に増加する中、安定した人材の確保が必要となってきています。

 本市では、新たなまちづくりを推進するために、「本巣市第2次総合計画」及び「本巣市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。また、第3次行財政改革大綱を策定し、持続可能な行財政運営の推進を目指していくこととしています。今後も大綱の3つの基本方針の「人材の育成と組織の最適化」を推進するため、さらなる効率化を進めるため、定員管理計画の見直しを行い、引き続き計画の推進を図ります。

 

本巣市定員適正化計画(平成28年度から平成32年度)<PDFファイル:386キロバイト>

 

 

add_hisho.jpg

1つ上の階層へ