市のプロフィール

本巣市民の歌

本巣市民の歌「羽ばたいて」のCDを販売します。

 

販売場所

本巣市役所企画財政課(本庁舎)

 

収録曲

1 羽ばたいて(歌入り)

2 羽ばたいて(カラオケ)

3 羽ばたいて(ピアノ伴奏)

4 羽ばたいて(オカリナ)

 

販売価格

1,000円(税込)

 

 

本巣市民の歌CD

 

「本巣市民の歌」の制定

 

 市の将来像である「自然と人が共生し、快適でこころふれあうまち」を基本理念とし、市民が楽しく歌い、親しまれる市民の歌を市政施行3周年を記念して制作しました。

 

 歌詞については全国から139点の応募があり、すべての作品を市の歌選定委員会で厳正に審査し、その結果、最優秀賞作品1点、優秀賞作品3点を選出し、最終決定をしました。

 (最優秀賞作詞者 東京都西東京市 石原 一輝)

 

 歌詞は、市の淡墨桜や根尾川などに代表される豊かな自然が織り込まれ、新たな市政への市民の和の心や、これから目指す未来への姿を重ね合わせた市の発展への願いが込められています。

 

 作曲については、世界的に有名なオカリナ奏者で、市の文化交流大使の宗次郎氏に依頼をしました。

 

 曲は音域の幅を極力抑え、市内全域にわたり穏やかで心地よい風がなびくようなメロディーで、聞きやすく誰でも口ずさむことができ、懐かしさがあふれる曲になっています。

 

 CD盤には、歌唱・カラオケ・ピアノ伴奏・宗次郎氏のオカリナ演奏の4曲が収録されています。市民の歌は、4つの町と村が合併して市になり、心を繋いで一つにして、未来へ向かって羽ばたいて行く思いと、この土地に生まれてこの風の中で育ってきたという誇りを感じながら、未来永劫に歌い継がれていくよう願いを込めた歌となっています。

 

「本巣市民の歌」 歌詞

 

メロディー譜については下記からダウンロードすることができます。

メロディー譜<PDFファイル:17キロバイト>

 

PDFファイルを読むためには「Adobe Reader」(無料)が必要です。

お持ちでない方は下記をクリックして、ソフトウェアをダウンロードしインストールしてください。

>>Adobe Readerのダウンロード<<

 


 add_kikakuzaisei.jpg

 

1つ上の階層へ