トップ  市政  計画・施策  都市計画マスタープラン

計画・施策

都市計画マスタープラン

本巣市都市計画マスタープラン(平成30年2月)

都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2「市町村の都市計画に関する基本的な方針」に該当するまちづくり構想であり、土地利用や道路、公園、下水道等の都市施設、街並み・ 景観等、都市を構成する様々な要素に関して、将来あるべき姿をまとめたものです。

本巣市は平成20年に本巣市都市計画マスタープランを策定しました。それから、都市計画マスタープランは都市空間づくりの方向性を示すとともに、都市計画区域等の具体的な都市計画の決定・変更を方向づける指針としての役割を担ってきました。

この間、急速な少子高齢化の進行や人口減少局面への移行、地方分権の進展、東日本大震災後の災害への不安など、わが国や地方自治体を取り巻く社会経済情勢は、大きく変化しています。

また、本市においても平成22年に都市計画区域が変更され、平成28 年に屋井工業団地の 売却完了等、土地利用や都市整備においても大きな変化がありました。さらに、東海環状自動 車道の整備が進行しており、本市では、今後(仮称)糸貫インターチェンジ(以下「(仮称)糸貫 IC」)と(仮称)本巣パーキングエリア(以下「(仮称)本巣PA」)の供用が予定され、さらなる都市基盤の変化が見込まれています。

このような状況を踏まえつつ、本市の今後の都市計画の将来像を示すための「本巣市都市計画マスタープラン」を策定しました。

今後はこのマスタープランを基に個別の都市計画や地域のまちづくりなどにより実現化を図ります。

 

本巣市都市計画マスタープラン(計画書)

表紙・目次<PDFファイル:998キロバイト>

導入編<PDFファイル:1701キロバイト>

全体構想編<PDFファイル:1938キロバイト>

地域別構想編<PDFファイル:3671キロバイト>

用語集<PDFファイル:389キロバイト>

 

(全文)本巣市都市計画マスタープラン<PDFファイル:8806キロバイト>

 

本巣市都市計画マスタープラン(素案)に対するパブリックコメント結果の公表について

平成29年11月20日(月)から平成29年12月20日(水)までの間、本巣市都市計画マスタープラン(素案)に対し、パブリックコメント(意見募集)を実施しました。

貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 

お寄せいただいた意見の内容と、それに対する市の考え方について、修正した都市計画マスタープラン(素案)と共に公表します。

意見募集結果

意見提出者 1名

提出意見数 4件

 

提出意見と市の考え方

提出意見と市の考え方<PDFファイル:132キロバイト>

 

 

本巣市都市計画マスタープラン改定に伴うアンケート結果について

平成28年8月に実施した下記のアンケート調査の結果がまとまりましたので公開いたします。

この結果に基づき、今後のまちづくりの方針、土地利用のあり方等を検討し、本巣市都市計画マスタープランを改定してまいります。 

回答にご協力いただき、ありがとうございました。

 

 

市民アンケート調査

市民アンケート調査結果<PDFファイル:760キロバイト>

 

調査目的:本市の都市づくりに対する市民の方の意向を把握するために実施

実施期間:8月中旬から8月31日(水)

対象者:18歳以上の市民の中から無作為抽出した3,000名

回収状況:有効回収率44.6%(1,339 件/3,000 件)

 

 

企業アンケート調査

企業アンケート調査結果<PDFファイル:742キロバイト>

 

調査目的:IC周辺まちづくりに係る企業の立地需要・ニーズを測るために実施

実施期間:8月中旬から8月31日(水)

対象者:東海3県に本社があり、一定規模の製造業、小売業、運輸・通信業の企業430社

回収状況:有効回収率 14. 9%(64 件/430 件)

 

 

 

picture.png

 

 


 

都市計画課 (糸貫分庁舎)  TEL  058-323-7758 FAX  058-323-1157 

1つ上の階層へ