トップ  市政  合併10周年記念事業  市民提案事業審査委員会

市民発案事業の審査

平成26年2月1日に合併10周年を迎える本巣市。本巣市合併10周年を記念して市民が企画・運営、実施する事業について、最大10事業(予定)に補助金を交付します。

この補助金交付を受ける事業の審査を行います。

 

市民発案事業公開プレゼンテーション

 本巣市合併10周年市民発案事業の補助事業を決定する、公開プレゼンテーション審査を行います。

 

日時

平成25年11月20日(水)

9:30〜16:00

 

場所

本巣すこやかセンター2階地域交流室

 

審査方法

プレゼンテーション7分、質疑応答8分により次の6項目で審査を行います。

項目 視点 配点
主体性・積極性 

自主的に企画・運営・実施するものか。

積極的に合併10周年にかかわる姿勢があるか。

10点
公共性・公益性 

広く市民が参加し、市民に広められるものであるか。

本巣市に貢献できるものであるか。

10点
実現性・計画性 

事業計画・収支計画の具体性・妥当性はどうか。

実現可能なものかどうか。

10点
独創性・発展性 

工夫している点はあるか。

今後につながる取り組みはあるか。

10点
啓発性・PR性   市内外への発信力はあるか。 10点
協働性・継続性 

他の団体・市民と協働しているか。

ネットワークの形成など、今後につながるものであるか。

10点

 

・直接利害関係のある議事のため、委員が加わることができない場合、合計点の平均点を加算するものとする。
・優れた点数を獲得した事業は点数を発表します。
 

審査委員会掌握事項

・市民提案事業の審査に関すること

・市民提案事業の評価に関すること

・その他市民提案事業の実施に際し必要な事項に関すること

 

審査員概要

(1)市内に在住、在勤または在学するもの

(2)市内NPO団体を代表するもの

(3)企業を代表するもの
(4)市内学校を代表するもの
(5)公的機関を代表するもの
(6)報道機関を代表するもの

 

任期

任命の日から2年

 

 


企画財政課 TEL0581-34-5024 FAX0581-34-3273

1つ上の階層へ