トップ  市民の方へ  住民票・戸籍  休日及び夜間の戸籍の届出

休日及び夜間の戸籍の届出について

 

休日および夜間の戸籍の届出は、日直及び警備員がお預かりします。

 

夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)の戸籍の届出については、本庁舎のみでお預かりします。

 

休日の戸籍の届出については、各庁舎で午前8時30分から午後5時15分まで(以下、日中)は日直が受付しています。

戸籍の届出について受付することができますが、以下の事にご注意ください。

 

休日および夜間に戸籍の届出をされた際はお預かりするだけで、受理ではありません。

開庁日に戸籍担当者が審査し、不備がありましたら補正・修正に来庁していただく場合があります。

連絡が取れない場合や再来庁していただけない場合は、郵送でお返しすることがあります。

連絡先の電話番号は平日の昼間に連絡が取れる番号をご記入ください。

特に不備がなければ、提出日に受理されたことになります。

不備がない場合は、電話でご連絡することはありません。

 

死亡届

夜間に死亡届出をされましたら、翌日の日中に埋火葬許可証を交付しますので、死亡届に押印した印鑑を持参して、受け取りにお越しください。

お越しになる前に埋火葬許可証の準備ができているか確認の電話を午前9時以降にしてから、お越しください。(電話0581-34-2511)

※夜間での埋火葬許可証の交付はできませんので、ご注意ください。

 

出生届

休日及び夜間に出生届出をされましたら、開庁時間に出生届を提出した証明をさせていただきますので、母子手帳を持参して、お越しください。

 

不受理申出・不受理申出の取り下げ

夜間に不受理申出・不受理申出の取り下げは本人確認ができないため、受付することができません。

これらの申出をされたい方は、なるべく平日の日中に顔写真付きの身分証明書を持参のうえお越しください。

 

婚姻届・離婚届等その他の届出

夜間の届出の場合は本人確認ができないため後日、受理決定しましたら、届出人本人に届出を受理した旨の「お知らせ」を送付させていただきます。

休日及び夜間に届出を予定されている方は、事前に窓口で審査を受けることをお勧めします。

 

 


add_shimin.jpg

1つ上の階層へ