トップ  市民の方へ  住民票・戸籍  戸籍届出について

住民票・戸籍

戸籍届出について

赤ちゃんが生まれたら

届の名称 届け出期間 必要なもの
出生届 生まれた日を含め14日以内 1.出生届書(医師か助産師等の証明のある届書)
2.届出人の印鑑(赤ちゃんの父又は母)
3.母子健康手帳
4.保険証

結婚したら

届の名称 届け出期間 必要なもの
婚姻届 すみやかに 1.婚姻届書…証人(必ず20才以上の方2人)の署名・押印してある届書を1通
2.夫・妻それぞれの(旧姓)印鑑
3.夫・妻の全部記載事項証明書(戸籍謄本)(本籍が市内の人はいりません)
4.国民健康保険証(加入者)
5.国民年金手帳(加入者)
6.住所を移転する人は転入届、転居届または転出届が必要

ご家族が亡くなったら

届の名称 届け出期間 必要なもの
死亡届 亡くなった日を含めて7日以内 1.死亡届書(医師の死亡診断書のある届書)
2.届出人の印鑑(普通は同居の親族の印鑑)

受付窓口・時間

 

 受付窓口:  真正分庁舎 市民課
          本庁舎   地域調整課
         糸貫分庁舎 地域調整課
         根尾分庁舎 総務産業課総務係
 
 受付時間:  平日8時30分から17時15分
       平日17時15分から8時30分(本庁舎のみ)
        土、日、祝祭日8時30分から17時15分
        土、日、祝祭日17時15分から8時30分(本庁舎のみ)
 


 

市民課 (真正分庁舎)  TEL  058-323-7750 FAX  058-323-1143

1つ上の階層へ