くらしの安全

交通安全

明るい服装・反射材の着用による交通事故の防止        

 最近、岐阜県内の交通事故が多発しており、特に高齢者の歩行中や自転車走行中の被害が目立ちます。早朝や夜間の外出時には、明るい服装・反射材を着用して、危険な道路横断はやめましょう。

 また、自動車の運転時には、早めのライト点灯を心掛け、歩行者などの早期発見に努めましょう。

1.png2.png

 

交通安全教室

 市では、幼児から高齢者を対象に交通指導員による交通安全教室を行っています。

 地域や団体などで交通安全について考え、悲惨な事故を減らしましょう。

 3.png

実施内容(例)

・自動車の運転について

・高齢者の免許について

・歩行時の注意点について

・自転車の運転について

 

 時間は1時間程で行います。自治会の公民館、集会所まで伺います。

 詐欺など防犯の講話も開催できます。下記のお問い合わせ先にご相談いただき、申込書をご提出ください。

 

交通安全教室チラシ<PDFファイル:207キロバイト>

開催申込書<DOCファイル:42キロバイト>

 

交通安全教室お問い合わせ先

 総務課 交通指導員

 TEL 0581-34-5025

 


総務課 (本庁舎)  TEL  0581-34-5020 FAX  0581-34-5034 

 

1つ上の階層へ