トップ  市民の方へ  農業  農地中間管理機構

農地中間管理機構

「耕作を続けられなくなってしまった。 農地を貸したいけど、不安・・・」

「農地を借りて経営規模を大きくしたい!」

「効率的な経営のために、農地を集約したい!」

 

そんなときは・・・農地中間管理事業を活用できます。

公的機関(農地中間管理機構)が間に入って、農地の貸し借りを行いますので安心です。

 

 

農地中間管理機構について

kannkeizu.jpg

農地中間管理機構は、農用地等を貸したいという農家(出し手)から農用地等の有効利用や農業経営の効率化を進める担い手(受け手)へ農用地利用の集積・集約化を進めるため、農用地等の中間的受け皿となる組織です。

 

農地中間管理機構が、農地を貸したい人から農地を借り受けて、農地を借りたい人に貸し付けることで、農地の集積を図ります。

 

※岐阜県では、(一社)岐阜県農畜産公社が農地中間管理機構として県の指定を受けました。

 

 

事業の実施地域

対象地域は、本巣市の「農業振興地域」内の農地です。

 

 

農地を貸したい方(出し手)

農地の借受条件等

利用が著しく困難な遊休農地等や、受け手が見込まれない農地は借受けできません。

機構への農地の貸付期間は、概ね10年以上が基本となります。

農地の貸付先(受け手)は、機構へ一任いただくことになります。


 

次回の権利関係開始日と締め切り日

権利関係開始日: 平成30年12月28日(金)

 

締め切り日  : 平成30年 8月31日(金)

 

 

応募方法

申込書一式は、本巣市役所産業経済課農政係にあります。

来庁いただくか、お電話にて請求いただければ郵送させていただきます。

申込書一式に必要事項を記載の上、以下の窓口へ提出してください。

※随時受付を行っておりますが、次回の権利関係開始日から開始する場合は、上記締切日までに提出してください。

 

●申込書一式

(1)(様式第1号)農用地等の貸付希望申込書

(2)(様式第1号別紙)貸付希望農用地一覧

(3) 各筆明細

(4)(様式第1号)賃借料等振込口座指定書

(5) 農地を預けるにあたっての確認項目

 

●提出先

本巣市役所産業経済課農政係

JAぎふ真正支店

JAぎふ糸貫支店

JAぎふ本巣支店

JAぎふ根尾支店

 

 

農地を借りたい方(受け手)

募集期間

随時募集しています。

 

 

応募対象者

次の(1)から(2)の要件をすべて満たす者

(1)借受ける農地について、その全てを効率的に利用し耕作を行う者

(2)募集結果の公表(公社ホームページ上にて)について同意した者

 

●公表する項目

(1)氏名又は名称

(2)当該区域内の農業者、区域外の農業者、新規参入者の別

(3)借受けを希望する農地の種別、面積

(4)借受けた農地に作付けしようとする作物の種別

 

 

募集区域

bosyukuiki.PNG

※平成30年6月現在

 

 

留意事項

借受希望の申し込みを行うと、取り下げ等の申し出がない限り公表が継続されます。

農地の貸付けは、別に定める貸付決定ルールに基づき実施します。

貸付希望(出し手)、借受希望(受け手)の状況により、必ずしもご希望通り農地の貸付けができない場合があります。

 

 

応募方法

申込書は本巣市役所産業経済課農政係にあるほか、一般社団法人岐阜県農畜産公社ホームページからもダウンロードできます。

農用地等の借受希望者の申し込みは、以下の窓口にて受付いたします。

 

●提出先

本巣市役所産業経済課農政係

JAぎふ真正支店

JAぎふ糸貫支店

JAぎふ本巣支店

JAぎふ根尾支店

一般社団法人岐阜県農畜産公社農地部

(〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南5-14-12 岐阜県シンクタンク庁舎内)

 

 

関係リンク

● 農地中間管理事業(一般社団法人岐阜県農畜産公社)

 

 

 


 

 

農政係連絡先

1つ上の階層へ