トップ  市民の方へ  農業  豚コレラについて

平成31年2月1日 午前6時50分 市内の養豚場での防疫措置が完了しました

 詳細は、岐阜県ホームページをご覧ください。

県WEBサイト「豚コレラ発生に伴う防疫措置の完了について」<PDFファイル:0キロバイト>

 

 豚コレラは豚とイノシシの病気であり、人に感染することはありません。また、感染豚の肉を食べても人体に影響はありません。

 

 

 

平成31年1月30日 市内の養豚場で防疫措置が取られています

 詳細は、岐阜県ホームページをご覧ください。

県WEBサイト「豚コレラについて」

県WEBサイト「岐阜県家畜伝染病防疫対策本部 第21回本部員会議」<PDFファイル:0キロバイト>

県WEBサイト「豚コレラ発生に伴う防疫対応状況(1月30日16時00分時点)について」<PDFファイル:0キロバイト>

県WEBサイト「豚コレラの発生に伴う殺処分の完了について」<PDFファイル:0キロバイト>

県WEBサイト「豚コレラへの対応状況について(1月31日16時00分現在)」<PDFファイル:0キロバイト>

 

 

 

豚コレラ発生事案に係るイノシシ死亡個体への対応について

 県内において豚コレラが発生し、感染の拡大が懸念されております。

 イノシシの死体を発見された場合は、下記へ御連絡をいただきますようお願いいたします。

 豚・イノシシ以外への感染は無く、人体への影響はありませんが、感染の拡大を防止するため死亡したイノシシには触れないよう、また個体を動かさないようお願いいたします。

 

【連絡先】

butakorera.JPG

1つ上の階層へ