教育・文化・スポーツ

本巣市小中学校に太陽光発電設備を導入しています

 本巣市では、防災対策や環境保全及び環境教育の一環として、市内の小中学校へ太陽光発電設備を整備しています。

 発電の状況は、校舎内に設置してある液晶モニターで確認する事ができ、発電した電気は災害時にも使用(※)することができます。

 ※真正中・糸貫中学校以外は晴天時に限ります。

 

整備状況

本巣小学校(平成27年度) 20kW

motosu1.JPG

 

弾正小学校(平成27年度) 20kW

danjou.JPG

 

一色小学校(平成27年度) 18kW

ishiki.JPG

 

真桑小学校(平成23年度) 10kW

makuwa.jpg

 

土貴野小学校(平成21年度) 10kW

tokino.JPG

 

本巣中学校(平成16年度) 10kW

motosu2.JPG

 

真正中学校(平成27年度) 15kW 15kWh蓄電池

shinsei.JPG

 

糸貫中学校(平成27年度) 15kW 15kWh蓄電池

itonuki.JPG

 

 

 

各小中学校年間発電量(平成27年)<PDFファイル:44キロバイト>

 

 

 


add_gakkou_kyouiku-soumu.jpg

 

1つ上の階層へ