算数・数学甲子園

第19回本巣市算数・数学甲子園2016 大会報告

今回も多くのみなさんが挑戦しました!

平成28年12月23日(金・祝)、岐阜高専を会場にして「第19回本巣市算数・数学甲子園2016」が開催されました。

 

大会当日は、小学校5年生から中学生3年生までの参加者395名が、ひらめきの力が問われるユニークな問題の数々に挑戦しました。

 

今年は飛騨や東濃から挑戦に来てくれた方もあり、岐阜県下の多くのみなさんに参加していただけました。何度も挑戦してくれるみなさんには、努力賞がおくられますので、来年度もぜひ参加してくださいね! 

市長大賞は6名のみなさんが受賞しました

今回はこれまで以上の難問揃いでしたが、6名のみなさんが見事、満点の快挙を成し遂げました。

 

(算数の部 小学生)   熊谷 柚芭さん(本巣小6年)

                          中西 崚太さん(岐阜市城西小6年)

(数学の部 中学生)   大野 翔吾さん(岐阜市三輪中2年)

             橋本 怜亮さん(岐大附属中2年)

             古田 鉱さん (岐大附属中3年)

             若森 洋哉さん(岐大附属中3年)

               

 満点のみなさんには1月24日、藤原市長より「市長大賞」が授与されました。

 中西さんは2年連続の受賞となりました。 

  

DSC_9085.JPG

 

なお、各賞の受賞人数は以下のとおりです。

 

金賞 算数の部(80点以上)   3名

   数学の部(90点以上)   8名

銀賞 算数の部(60点以上)   18名

   数学の部(80点以上)   12名

銅賞 算数の部(50点以上)    19名

   数学の部(70点以上)   20名

※算数の部は小学生、数学の部は中学生です。  

 目指せ!本巣市出身の世界的数学者、高木貞治博士!!

ご参加いただいたみなさんには、これからも楽しみながら算数・数学に取り組んでもらいたいですね。

「第20回本巣市算数・数学甲子園2017」は、平成29年12月23日の予定をしていますので、今年もみなさんの挑戦をお待ちしています!

 

 

「第19回本巣市算数・数学甲子園2016」の詳しい情報は、以下をクリックしてご覧ください。

 

 実施報告書<PDFファイル:442キロバイト>

 問題用紙(表紙)<PDFファイル:127キロバイト>

 問題用紙(本文)<PDFファイル:1164キロバイト>

 解答用紙<PDFファイル:425キロバイト>

 解答例<PDFファイル:285キロバイト>

 

  

add_shakai_kyouiku.jpg

 

第19回本巣市算数・数学甲子園2016 開催!!

12月23日といえば、算数・数学甲子園の日。

普段とはひと味違うユニークな問題で、みなさんの挑戦をお待ちしております。

開催案内

日時 

 

 平成28年12月23日(金・祝) 9:00〜10:40

 

 

場所

 

 岐阜工業高等専門学校(本巣市上真桑2236番地2)

 

 

対象

 

 小学校5年生から中学校3年生のみなさん

 

 

参加費

 

  200円(当日の受付にてお支払頂きます。)

 

 

 表彰

 

  満点者には市長より市長大賞をおくります。

  その他成績優秀者には 金、銀、銅の各賞メダルを贈呈。

 

 

特典

  

  参加の皆さんに全員に参加賞をお渡しします。

 

 

 努力賞

  

  何度も挑戦してくれる方へは努力賞を贈ります。

 詳細は募集チラシをご覧ください。

 

 

申し込み

 

  申込方法

 

  募集チラシ(下記ダウンロードファイル)に記載の申込方法により、お申し込みください。

 

  募集チラシ<PDFファイル:387キロバイト> 

 

 

  締切   11月末日

 

add_shakai_kyouiku.jpg

1つ上の階層へ