トップ  市民の方へ  教育・文化・スポーツ  小学校校庭芝生化について

小学校校庭芝生化について

【弾正小学校校庭芝生化事業について】

 ◆目 的

平成29年度に弾正小学校のグラウンドを芝生化を実施しました。

芝生化にすることにより児童が寝転んだり、くつろいだりしてリラックスする場ができます。また、転倒等の恐怖心軽減による体力向上、グラウンドの体感温度を下げるなどの暑さ対策、環境問題についての教育教材としても大きな効果が望めます。

さらに、施設開放により地域の交流やスポーツ活動など子供からお年寄りまで幅広い年齢層が安全で快適に体を動かすことができる市民のいこいの場として期待されます。

 

◆工事期間

平成29年5月24日から平成29年8月21日

 

◆工事面積

3,910平方メートル

 

◆主な整備内容

芝が育つ為の土入れ替え、井戸設備、スプリンクラー10基、受水槽

 

◆芝名

ティフトン419(数量:15,640株)

 

◆芝入れの実施

7月22日(土) 学校関係者、PTA、児童、保護者、施設利用関係者でグラウンドにポット芝(ティフトン419)を手入れで植えました。

 

 

add_gakkou_kyouiku-soumu.jpg

 

 

1toto.jpg2toto.jpg

 

弾正小学校の校庭芝生化事業については、スポーツくじ(toto・BIG)の助成金を申請しております。

独立行政法人日本スポーツ振興センター ホームページ(外部リンク)http://www.jpnsport.go.jp

1つ上の階層へ