トップ  市民の方へ  男女共同参画  配偶者や恋人などからの暴力で悩んでいる方へ

男女共同参画

配偶者や恋人などからの暴力で悩んでいる方へ

  配偶者や恋人などからの身体的暴力、精神的暴力(ドメスティック・バイオレンス。以下「DV」といいます。)は、以前は他人が介入することではないとされる風潮がありましたが、人権を侵害し尊厳を侵す許すことのできない行為であり、社会全体で取り組むべき問題です。

 

 現在暴力を受けているあなた、「夫婦(恋人)間の問題だから・・」と自分で解決しようとしたり、「私にも悪いところがあったから・・」と我慢していませんか?

 

 まずは、勇気を出して下記の相談専門窓口に相談しましょう。あなたの知らなかった対応策がきっと見つかるはずです。

 

 

   〇女性相談センター(岐阜県女性相談センターHP)
       相談専用電話 058−274−7377
       電話相談時間 月〜金   9:00〜21:00
              土・日・祝  9:00〜12:00、13:00〜17:00

              (※年末年始を除く)

 

   〇DVなどに関する相談窓口一覧(岐阜県子ども家庭課HP)


   〇警察安全相談
       相談専用電話  058−272−9110
               #9110(デジタル回線、携帯電話、PHSからのご利用)
       受付時間    24時間(年中無休)
               ※面談は、平日の執務時間(8:30〜17:15)
 

 DVの概要、被害にあった方の支援方法、関係法令・制度などに関する詳しい情報は、下記リンク先からご覧いただけます。

   〇配偶者からの暴力被害者支援情報(内閣府男女共同参画室HP)
 

 


 

企画財政課 (本庁舎)  TEL  0581-34-5024 FAX  0581-34-3273

1つ上の階層へ