トップ  市民の方へ  公共交通  公共交通に関する取り組み  幹線バス「大野穂積線快速便」の運行

広域公共交通網に関する取り組み

 

地域の実情に合った、市民のニーズに沿う交通体系を構築するため、自治体界を超え複数の市町で連携して交通網を検討していく必要があります。

そこで、平成28年度に本巣市、瑞穂市、大野町、北方町では地域に適した広域の公共交通網の形成を目指し「2市2町広域公共交通連絡会議」を立ち上げ、広域公共交通網の形成について取り組みを進めています。

 

大野穂積線 快速便の運行決定

 平成30年4月から、岐阜乗合自動車(岐阜バス)が運行する大野穂積線の充実による、バス利用者の利便性向上のため、快速便が運行することとなりました。

 

運行形態

 大野穂積線(大野バスセンター⇔穂積駅前)

 ・穂積駅前行き ⇒ 現行の9便に加え、快速便6便を運行

 ・大野バスセンター行き ⇒ 現行の10便に加え、快速便5便を運行

 

停車バス停(本巣市内)

 糸貫分庁舎・モレラ南口

 モレラ岐阜

 高砂町

 

 

合同記者発表の様子

▲平成30年10月9日(火)に2市2町による合同記者発表を行いました。

 

※運行する時刻表は確定次第、掲載いたします。

 

快速便チラシ<PDFファイル:311キロバイト>

 

大野穂積線の時刻表(快速便はまだ反映されておりません)

 

 

市民アンケートの実施

 

市民の日常生活での外出行動や、現在の公共交通の問題点を把握するとともに、広くご意見やご要望をお聞きするために平成28年8月に「公共交通に関する住民アンケート調査」を行いました。

 

調査対象

 瑞穂市、本巣市、大野町、北方町に居住する15歳以上(高校生以上)の方

 

アンケート配布数

 市内4000世帯

 

回収数

 1,140世帯(1,537票) 回収率29%

 

調査内容

・回答者の属性(性別、年齢、職業、運転免許の有無など)

・普段の外出行動(よく行く商業施設、医療施設など)

・通勤通学時の外出行動(利用する交通手段、所要時間など)

・今後の公共交通サービスへの希望

・本巣市市営バスの利用状況、今後の利用意向

 

「アンケート調査票」<PDFファイル:717キロバイト>

 

 

アンケート結果(公共交通全体に係ること)<PDFファイル:1247キロバイト>

アンケート結果(市営バスに係ること)<PDFファイル:286キロバイト>

 

 

 

PDFファイルを読むためには「Adobe Reader」(無料)が必要です。
お持ちでない方は下記をクリックして、ソフトウェアをダウンロードしインストールしてください。

>>Adobe Readerのダウンロード<< 


 

総務課(本庁舎)TEL0581-34-5020 FAX0581-34-5034

 

1つ上の階層へ