光化学オキシダントについて

 

 光化学オキシダント濃度が一定の基準を超えた場合、光化学オキシダント注意報などを発令します。この場合、防災無線などにより市民の皆さんへ注意報、警報の発令をお知らせします。

 

光化学オキシダントとは

 自動車や工場などから排出される窒素酸化物や炭化水素が、太陽光線(紫外線)を受けて光化学反応を起こすことにより、酸化力の強い物質(オゾンやアルデヒドなど)が発生します。この光化学反応により発生した酸化力の強い物質の総称を光化学オキシダントといいます。なお、光化学オキシダントを含むスモッグを光化学スモッグと言います。

 

光化学オキシダントの発生時期

 晴れた日には、年間を通して低濃度のオキシダントが発生していますが、特に紫外線が強い5月から10月頃の天気が良く、気温が高くて風の弱い日に発生しやすく、濃度が高くなります。特に、遠くの山がかすんで見にくい日は注意が必要です。近年、光化学オキシダントは全国的にやや増加する傾向にあります。

 

注意報などが発令した時の対応

 注意報が発令されたことにより、直ちに健康被害があるわけではありませんが、被害を未然に防ぐため、次のようなことに注意して下さい。

(1)屋外での激しい運動は避け、できるだけ屋内で過ごす。

(2)なるべく窓を閉める。

(3)不要不急な外出は避ける

(4)不要不急の車の外出は避ける。車のスピードは控えめにする

(5)洗濯物は通常通り屋外に干しても問題はありません。

 

身体への影響

 光化学オキシダントが高濃度になると、次のような健康被害が発生することがあります。ほとんどが比較的軽症の一過性のものですが、子供や病弱な方は影響を受けやすいので注意をして下さい。

(1)目の症状(目がチカチカする、目が痛い、涙が出るなど)

(2)呼吸器の症状(喉が痛い、せきが出る、息苦しいなど)

(3)その他の症状(吐き気、頭痛等)

 

なお、光化学オキシダントの注意報などが発令された際にこのような被害があったときは下記までご連絡ください。

本巣市 市民環境部 生活環境課      058-323-7751

岐阜県 岐阜保健所 本巣・山県センター  058-213-7268

岐阜県 環境生活部 岐阜地域環境室    058-272-1920

 

外部リンク

 岐阜県では現在の大気状況をリアルタイムで公開しています。

 

・岐阜県の現在の光化学オキシダント測定状況(岐阜県ホームページ)

 光化学オキシダントの現在の状況(速報値)

 http://gifupref-taikikanshi.jp/taiki/taikihour/Jihomain.html

 岐阜県 光化学オキシダントに関する情報

 http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/kankyo/kankyo-hozen/c11264/notice.html

 

 

 

add_kankyou.jpg

1つ上の階層へ