くらしの出来事

引越・住まい

ごみについて

ごみの収集日

根尾地域

ごみの種類 地域名 収集日 備考
可燃ごみ 全域 毎週火・金曜日

年末年始、祝日前後は収集日に変更があることがありますので、

毎月広報に折り込んであるカレンダーをご覧ください。

あきびん 毎月第4木曜日
金物類 毎月第2木曜日
ペットボトル 毎月第3木曜日
プラスチック製容器包装 毎月第2・4水曜日
白色トレイ 毎月第1・3水曜日
紙製容器包装 毎月第1・3水曜日
有害ごみ

毎月第1日曜日・第3土曜日

(開放時間は9時から12時まで)

ストックヤードに搬入
粗大ごみ

 

本巣地域

ごみの種類 地域名 収集日 備 考
可燃ごみ 全域 毎週火・金曜日

年末年始、祝日前後は収集日に変更があることがありますので、

毎月広報に折り込んであるカレンダーをご覧ください。

あきびん 毎月第3木曜日
金物類 毎月第3木曜日
ペットボトル 毎月第3木曜日
プラスチック製容器包装 毎月第1・3木曜日
白色トレイ 毎月第1・3木曜日
紙製容器包装 毎月第1・3木曜日
有害ごみ

毎月第1水曜日・第3日曜日 

(開放時間は9時から12時まで)

ストックヤードに搬入
粗大ごみ

 

糸貫地域

ごみの種類 地域名 収集日 備 考
可燃ごみ 全域 毎週水・土曜日

年末年始、祝日前後は収集日に変更があることがありますので、

毎月広報に折り込んであるカレンダーをご覧ください。

あきびん 毎月第1火曜日
金物類 毎月第3火曜日
ペットボトル 毎月第3火曜日
プラスチック製容器包装 毎月第1・3火曜日
白色トレイ 毎月第1・3火曜日
紙製容器包装 毎月第1・3火曜日
有害ごみ 毎月第1火曜日

粗大ごみ

(左記の収集日にステー

ションへ出してください)

※ストックヤードも可

一色地域 奇数月第2火曜日

年末年始、祝日前後は収集日に変更があることがありますので、

毎月広報に折り込んであるカレンダーをご覧ください。

土貴野地域 奇数月第2水曜日

上保・郡府

北野・春近

石原・三橋

(席田1)

偶数月第2火曜日

天神・仏生寺

高砂町

(席田2)

偶数月第2水曜日

 

真正地域

ごみの種類 地域名 収集日 備 考
可燃ごみ 全域 毎週火・金曜日

年末年始、祝日前後は収集日に変更があることがありますので、

毎月広報に折り込んであるカレンダーをご覧ください。

あきびん 毎月第1金曜日
金物類 毎月第1金曜日
ペットボトル 毎月第1金曜日
プラスチック製容器包装 毎月第2・4金曜日
白色トレイ 第月第2・4金曜日
紙製容器包装 毎月第2・4金曜日
有害ごみ

毎月第1・2日曜日、第4水曜日

偶数月第4日曜日

(開放時間は9時から12時まで)

ストックヤードに搬入

粗大ごみ

 

 

各地域ごみ収集日年間予定表

平成28年度

根尾地域<PDFファイル:66キロバイト>

本巣地域<PDFファイル:66キロバイト>

糸貫地域(平成28年3月7日修正)<PDFファイル:79キロバイト>

※糸貫地域の5月と1月の粗大ごみの回収日を修正しました。

 (5月と1月の可燃ごみ、資源ごみの変更はありません。)

 5月

 (修正前)5月10日(火)粗大ごみ(一色地域)、5月11日(水)粗大ごみ(土貴野地域)

 (修正後)5月17日(火)粗大ごみ(一色地域)、5月18日(水)粗大ごみ(土貴野地域)

 1月

 (修正前)1月10日(火)粗大ごみ(一色地域)、1月11日(水)粗大ごみ(土貴野地域)

 (修正後)1月17日(火)粗大ごみ(一色地域)、1月18日(水)粗大ごみ(土貴野地域)

※毎月のくらしのカレンダーについては修正済みです。

真正地域<PDFファイル:66キロバイト>

 

 

この年間予定表は都合により変更する場合があります。正確な日程は毎月広報もとすで配布している「くらしのカレンダー」でご確認ください。

 

ストックヤードの場所

※ストックヤードに持ち込みできるごみ

 ストックヤードに持ち込みできるごみ、粗大ごみの出し方に関しては下記のファイルを参考にお願いします。

 粗大ごみの出し方<PDFファイル:1109キロバイト>

 

〇真正ストックヤード  

 住所:本巣市政田391番地

 開放日:毎月第1・2日曜日、第4水曜日

      偶数月第4日曜日

 開放時間:9時から12時まで

sinseitizu.jpg

 


大きな地図で見る

 

〇本巣ストックヤード  

 住所:本巣市山口591番地1

 開放日:毎月第1水曜日・第3日曜日 

 開放時間:9時から12時まで

motosutizu.jpg

 


大きな地図で見る

 

〇根尾ストックヤード

 住所:本巣市根尾大井112番地2

 開放日:毎月第1日曜日・第3土曜日

 開放時間:9時から12時まで

neotizu.jpg

 


大きな地図で見る

 

家庭ごみの分け方・出し方

ごみを出すときのルール<PDFファイル:1422キロバイト>

可燃ごみ<PDFファイル:112キロバイト>

あきびん・金物・ペットボトル・プラスチック製容器包装・白トレイ<PDFファイル:570キロバイト>

紙製容器包装・古紙類・有害ごみ<PDFファイル:237キロバイト>

粗大ごみ<PDFファイル:221キロバイト>

ストックヤード・戸別回収<PDFファイル:523キロバイト>

市では収集しないごみ(家電4品目・パソコン類・一時多量ごみ等)<PDFファイル:288キロバイト>

ごみ区別早見表<PDFファイル:619キロバイト>

本巣市のごみのながれ(子ども向け対応)<PDFファイル:1606キロバイト>

  

空き缶(飲料缶)・ペットボトル・古紙の回収について

本巣市では空き容器の散乱防止と資源ごみのリサイクル推進を図ることを目的として空き容器回収システムを運用しています。

 

設置場所

地域 設置場所

ペットボトル・飲料缶等

空き容器回収機

古紙回収ボックス
根尾地域 根尾分庁舎 ×
本巣地域 本庁舎
本巣診療所 南 ×
糸貫地域 糸貫分庁舎
真正地域 真正分庁舎

 

 

回収できる容器

●リサイクルマークのついた1リットル以下の飲料缶(アルミ・スチールマーク)  

●リサイクルマークのついた2リットル以下のペットボトル(PETボトル1マーク、色つき不可)  

 

回収時間

ペットボトル・飲料缶の空き容器回収機は24時間稼働しています。  

 

 

回収できる古紙

●新聞

●チラシ

●段ボール

●牛乳パック

●雑誌 

 

回収時間 

午前9時00分から午後5時00分まで

 

※回収時間外は古紙回収ボックスを施錠します。

※古紙の種類ごとにひもで縛って、種類ごとに指定された回収ボックスに入れてください。

※古紙回収にはポイントは付加されません。  

 

 

空き容器回収機の使い方

STEP1 回収機の「カード読取パネル」に「リサイクルカード」をタッチ!

 

STEP2 挿入口に1本ずつ空き容器を入れる!!

 

STEP3 すべて入れ終わったら、「終了ボタン」を押す!!!

 

※容器の中を必ず洗ってから持ち込んでください。

※ペットボトルのキャップは専用の箱に入れてください。

 

 

ポイントについて

ポイントは、空き容器1個につき0.2点です。※古紙にはポイントはつきません。

  

●ポイントの確認方法

ポイントはリサイクルカードを「カード読取パネル」にかざすと「液晶お知らせ画面」に表示されます。

空き容器回収機に入れ終わり、加算されたポイントを確認するには、「終了ボタン」を押してからポイントを反映するまでに少々時間がかかります。入れ終わってからすぐにポイントを確認する場合は、3分程度経過してからカードをかざし確認してください。

 

 

これはやめて!!注意事項

空き容器回収機に投入できないもの

 ・ペットボトルのキャップ

 ・しょうゆ・油など飲料容器以外の容器

 ・つぶれた容器

 ・透明色以外の容器

 

古紙ボックスに投入できないもの

 ・水にぬれた古紙

 ・油類・汚物などので汚れている古紙

 ・一部が燃えた古紙  

 

 

貯まったポイントで交換

●本巣市指定ごみ袋・シール

 可燃ごみ袋(大1,000点・中800点・小600点)

 粗大ごみ袋(可燃用1枚400点・不燃用1枚400点)

 粗大ごみ収集シール(1枚400点)

●本巣市商工会商品券(1枚500点)

●図書カード(1枚500点)

 

 

注意!

リサイクルカードは住民登録(外国人を含む。)されている全世帯主の方に1枚お渡ししています。お持ちでない方は市役所窓口(根尾総務産業課・本巣支所地域調整課・糸貫支所地域調整課・真正支所地域調整課)でカードの交付手続きをお願いします。

 

 

電気式家庭用生ごみ処理機購入費助成金

本巣市では、電気式家庭用生ごみ処理機を購入した方に、助成金を交付しています。交付金額等は下記のとおりです。その他詳細については生活環境課までお問合せください。

 

 

助成金額

電気式生ごみ処理機の購入金額の3分の1(上限3万円)

※助成の対象となる処理機は、1世帯当たり1基とする。

※助成金の交付を受けた者は処理機を7年以上の間使用しなければならない。

※過去に助成金の交付を受けられた方は、前回の助成金交付後7年以上経過しないと次回の助成金は請求できません。

 

助成対象機種

○電力を用い、微生物、培養基材等による分解方式の機器

○温風乾燥方式等のもので、生ごみの堆肥化、減量化又は消滅を目的に製造された機器

 

 ◎注意 次の機器は対象となりません。

 ディスポーザー方式および排水口接続式の機器

 

 

助成金申請方法

申請書兼請求書に必要事項を記入し、領収書と保証書のコピーを添付した上で次の窓口へ提出してください。

インターネット販売で購入された場合は、申請書兼請求書に販売店の押印は不要です。販売店が分かる領収書と保証書のコピーの添付をお願いします。

 ・真正分庁舎 真正支所地域調整課

 ・根尾分庁舎 総務産業課

 ・本庁舎 本巣支所地域調整課

 ・糸貫分庁舎 糸貫支所地域調整課

 

申請書は下記をクリックしてダウンロードできます。

 

電気式生ごみ処理機購入費助成金交付申請書兼請求書<PDFファイル:5キロバイト>

 

 

PDFファイルを読むためには、「Adobe Reader」(無料)が必要です。

お持ちでない方は下記をクリックして、ソフトウェアをダウンロードしインストールしてください

 

>>Adobe Readerのダウンロード<<  

 

 

不用品回収業者にご注意ください!

「不用品の無料回収」などと記載したチラシを配布し、不要となった家電製品等を回収する業者や、空き地などに持ち込み場所を開設して回収している業者が見受けられますが、近隣の市町では、付近の住民とのトラブルとなったケースや回収期間の終了後に不要な物を放置したまま、事業者が移転してしまうケースなどがあるそうです。

また、そのような事業者に渡された物がきちんと処分されず環境汚染につながっているとして全国的に問題となっています。

 トラブルを避け、環境汚染を防ぐためにも、不要となった家電等は、ルールに従って適切に処理してください。

 

 

無許可の回収業者を利用しないでください「チラシ」<PDFファイル:922キロバイト>

 

 


add_kankyou.jpg

1つ上の階層へ